【ブログの話】アフェリエイト編③『もしもアフェリエイトの登録手順を紹介』って話

ブログの話

もしも、アフェリが出来~たなら・・・

ネタが古い・・・

『もしもアフェリエイト』

 

ブログで稼ぎたいって方も多いのではないでしょうか!

 

お金を稼ぐことは決して悪いことではありません!

 

これからの時代は自分で収入を増やして豊かな生活を手にしていくいしかないのです。国は助けてくれないですからね。

 

今回は『もしもアフェリエイト』への登録手順をまとめて行きたいと思います。

『もしもアフェリエイト』を簡単にご紹介

画像引用:がんばる個人のための「もしもアフィリエイト」

もしもアフィリエイト』は【やる気のある個人】を徹底サポートするアフィリエイトサービスです。

中でも僕が『もしもアフィリエイト』を選んだポイントがコチラ。

①審査が厳しくない
②Amazon・楽天の審査が通りやすい
③W報酬制度がある
④振込手数料0円

①審査が厳しくない

『ASP』の中には登録時にサイトの審査が有るものと無いものがあります。

 

せっかくアフェリエイトに挑戦したくても、肝心な『ASP』の登録が出来ないと話になりません。

 

もしもアフィリエイト』は審査自体はあるものの、ほぼほぼ合格出来ると思います。5~10記事程度あれば問題無いかと。

 

僕はブログ開設初期で問題なく合格したので、審査は有って無いようなレベルだと感じました。

 

※ゆるくても審査が有る事自体が苦手な方へ

A8.net』は登録審査等が無いのでどうしても審査自体が苦手な方にオススメのASPです。

②Amazon・楽天の審査が通りやすい

商品のレビューを書いてブログで紹介する物販系のアフェリエイトをやりたいなら、『もしもアフィリエイト』は外せないでしょう。

 

物販アフェリエイトは紹介した商品をネットで商品購入をして貰うことで成立します。

 

ネットで商品を買おうと思ったら大半の人は『Amazon』か『楽天』で買うのではないでしょうか?

 

僕もネットショッピング好きで両方ともかなり利用してます。

 

要は利用者の多い『Amazon』と『楽天』無くして物販アフィリエイトは成り立たないって事です。

 

ですが『Amazon』と『楽天』のアフェリエイトを行うにはそれぞれ申請を出して審査に合格する必要があります。

 

せっかく商品知識があっても、ネットショッピング大手のアフェリエイトが行えないんじゃ利益なんて出せませんよね。

 

しかし『もしもアフィリエイト』経由ならば、『Amazon』『楽天』両方に審査が出せるだけじゃなく、比較的審査も通りやすいと言われています。

 

もちろん、100%通るわけではありませんが、直接の審査は落ちたけど、『もしもアフィリエイト』経由なら通貨したって人の話も良く目にします。

 

これだけでも『もしもアフィリエイト』に登録するメリットは充分にあると思います。

③W報酬制度がある

もしもアフィリエイト』にはW報酬制度があります。

 

なんだそれ美味しいの?状態でしょうが、簡単に言うと通常報酬に加えて12%分の上乗せボーナスが貰えるのです。

 

いやいや、通常報酬が発生するだけで目から鱗なのに、上乗せボーナスまで貰った日には・・・

 

なんですか、僕のこと脱水状態にする気ですか?涙も出尽くしてしまいますよ。

 

『ASP』同士で案件が重なることも多いので、この上乗せボーナスはとても魅力的です。

④振込手数料0円

これは地味にうれしいポイントです。

 

他の『ASP』では報酬支払の際、振込手数料がかかるところも多いですが、『もしもアフィリエイト』は銀行問わず振込手数料が0円です。

 

1000円の報酬が発生しても、振込手数料を引かれてしまうと手元には数百円しか残りません。

 

報酬が安定するまではこの数百円の手数料が惜しいのです。

 

ちなみに最低支払報酬は『1000円以上』となっております。まずは月1000円以上稼げるように頑張っていきましょう。

『もしもアフェリエイト』に登録してみよう

では実際の登録手順をご紹介致します。

とても簡単なので、さくっと進めてみましょう!

まずは『もしもアフィリエイト』にアクセスします!

 

アクセスしたら、トップページの左側にある【会員登録する(無料)】と書かれたオレンジ色のところをクリックしましょう。

メールアドレスの登録をしましょう

まず最初にメールアドレスの登録を行います!

 

本登録のためのメールが届きますので、必ず使用しているアドレスにしてくださいね。アドレス間違いの無いようにしましょう。

 

入力が済んだら、【確認メールを送信】をクリックします。

 

しばらくすると『もしもアフェリエイト』から『もしも会員 仮登録完了のご案内』が届きます。そのメールに記載された【登録用URL】から本登録へ進みましょう!

アカウント情報の登録をしよう

メールのURLから本登録のページでアクセスします。先ほど登録したメールアドレスが入力されていることを確認しましょう。

 

 

順番に必要事項を入力していきましょう。

 

ユーザーIDとパスワードは今後使用するので忘れないようなものが望ましいです。メモを取るか画面の写真を撮るなり、忘れないように。

 

 

使用したいIDとパスワードの入力が終わったら【次に進む】をクリックしましょう!

ユーザー情報の入力をしよう

この辺はご自身の情報なので間違いの無いように入力を進めましょう。必須事項を埋めてけば大丈夫です。

 

 

ニックネームでの登録は出来ませんので、本名で登録しましょう!

 

 

ご自身の住まいの情報を入力していきます。郵便番号からの住所検索が使えますので番地や建物名だけ間違いの無いように確認しましょう。

 

 

電話番号を入力します。携帯番号で大丈夫です。

 

会社名は入力が無くても大丈夫ですので、関係が無い方は飛ばしましょう。

 

全ての入力が終わりましたら、【次に進む】をクリックします。

利用規約に同意して登録完了!

最後に入力した内容に間違いが無いか確認します。

内容確認が出来たら下の方にスクロール。利用規約がありますので、しっかり読んだ後に【利用規約に同意して登録する】をクリック。

 

 

これにて『もしもアフィリエイト』の登録は完了です。お疲れ様でした!

自身のサイトを登録していくよ

もしもアフィリエイト』の登録が終わったら、次は自身のサイトの登録を行います。

 

まずは登録したユーザーIDとパスワードを使って『もしもアフィリエイト』にログインします。

 

上部のメニューバーから【サイト追加】をクリック。

 

 

サイト情報の入力画面が開きますので、『サイト名』や『サイトURL』の間違いが無いように入力しましょう。

 

 

カテゴリは大体当てはまるものでOK。

 

『月間ページビュー数』は素直な数字で大丈夫だと思います。僕はブログ開設してすぐ登録したので『0から100』で申請しましたが、問題なく登録出来ました。

 

『おすすめプロモーション』については後から提携も可能なので、チェックは入れても入れなくてもどちらでもOKです。

 

楽天など使用したいと思う広告の表示があれば、登録しておくと手間が省けて良いかもしれませんね!

 

『既定のサイト』については複数サイトを登録する時に使うみたいなので、あまり関係ない方はチェック無しでOKです。

 

入力が終わったら【サイト登録審査ガイドライン違反】が無いかの確認に進みましょう!下にスクロールしていけば大丈夫です。

 

 

「違法サイトでは無いですよー」って事の確認みたいなものですので、基本は全て『当てはまらない』にチェックが入る筈です!

 

全て入力が終わったら、登録内容を確認して登録完了です。後日、審査結果のメールが届きます。

口座情報を登録しよう

報酬支払用の口座の登録を行いましょう!

トップページの上部メニューバーの【マイページ】【口座情報管理】をクリック。

 

 

口座情報管理画面が開くので、【修正】をクリック。上でも下でもどちらにあるやつでもOKです。

 

 

口座情報を入力していきます。間違いが無いように確認しながら入力しましょう。振込手数料は気にしなくて良いので、ご自身が使用しているメインの口座等で大丈夫でしょう。

 

 

入力が終わったら、【確認画面へ】をクリック! 登録内容に間違いが無いかの確認を行います。間違いがある場合は修正を行ってください。

 

 

間違いが無ければ登録を行って完了です。報酬支払い口座の登録も簡単ですね!

まとめ

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

 

いかがでしたか?『もしもアフィリエイト』は比較的簡単に登録できるのでパソコンが苦手な方でも安心な『ASP』かと思います。

 

割とさくさく登録が進むのでそんなに悩むことは無いかと思います。

 

やる前は難しいと感じることでも、やってみると意外と出来るものです。

 

人生は一回きりなので、やりたいと思った事にはドンドン挑戦していきましょう!

 

最初から成功する人なんていません!ダメで元々!なんでも挑戦です!

がんばる個人のための「もしもアフィリエイト」

コメント