【ブログの話】レンタルサーバー『エックスサーバー』のメリット・デメリットまとめって話

ブログの話

エックスサーバーのオススメ理由を語ります

デメリットも知っておこう

ブログサイトを作る際に大事になる『レンタルサーバー』ですが、意外と数が多く結局どれが良いのか悩むところです。

 

作成するサイトによって良し悪しが変わったりするみたいで、結局は自分に合うものを探すしか無いので、多くのレビューや実際に使用している方の情報を見ていくしかありません。

 

今回はレンタルサーバーの中でも『エックスサーバー』の【メリット・デメリット】をまとめていきますので、これからブログサイトを作りたい人の参考になれば幸いです!

スポンサーリンク

エックスサーバーのメリット4選

画像引用:初期費用無料、月額990円から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

 

今の世の中、検索するとたくさんのオススメ情報が出てくるので見たことあるものは復習のつもりでご覧ください。

 

さて、今回は『エックスサーバー』の【メリット】を4つまとめてみました。

 

①超速サーバー、大量アクセスにも強い
②便利な機能が充実
③安心・安全なサポート体制
④豊富な導入実績

 

経験に勝るもの無しなので、いろんなサイトを参考に自身のサイトを作り上げましょう!!

①超速サーバー、大量アクセスにも強い

画像引用:初期費用無料、月額990円から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

 

エックスサーバーは最新の商用サーバー機器を採用し、WordPressの高速化で著名な『KUSANAGI』の高速化技術も導入しています。

 

WordPressの処理を最適化しており、その速度は、世界最速クラスのWordPress実行環境と評価されています。

 

圧倒的なサーバー・ソフトウェア性能により、国内No.1のサーバー速度を誇るレンタルサーバーエックスサーバーは大量アクセスにも『非常に強い』構成となっています。

②便利な機能が充実

画像引用:初期費用無料、月額990円から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

 

エックスサーバーには、ウェブサイトの運用に必須とも言える機能から、WordPressに特化した便利機能など、サイト運営をサポートしてくれる機能が盛りだくさんです。

 

初心者でもWordPressの導入や移行も簡単に行うことが出来ます。

 

バックアップやセキュリティ、無料独自SSLなど他にも機能は充実。

 

また独自ドメインが無料で取得できるなど、これからウェブサイトを運用する方には大変お得なサービスが満点です。

③安心・安全なサポート体制

画像引用:初期費用無料、月額990円から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

 

エックスサーバーは初心者の方にも安心・安全のサポート体制です。

 

メールサポートはなんと24時365日対応可能になっており、非常に助かります。

 

また、エックスサーバーの電話サポートはとても繋がりやすくなっており、「話し中でつながらない!」なんて心配がありません。

 

分からないことがあるのが普通です。そんな時に安心して相談できるところがあるのは非常に嬉しいことですね。

④豊富な導入実績

画像引用:初期費用無料、月額990円から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

 

エックスサーバーは19年以上積み重ねた豊富なノウハウと確かな技術力で、業種や企業規模を問わず、幅広いお客さまから選ばれています。

 

導入企業は『16万社』、運用サイト数は『230万サイト』を突破しました。

 

これだけ導入実績があると、利用する側はとても安心できますね。

 

エックスサーバーは利用者が多いため、インターネット上を探すと非常にたくさんの情報があり、ちょっとしたトラブルは初心者でも解決しやすくなっています。

スポンサーリンク

エックスサーバーのデメリット3選

エックスサーバーのをデメリット】を3つまとめてみました。

 

①料金が高め
②プラン変更に注意
③アダルト系コンテンツは×

 

少し詳しく見ていきましょう。

①料金が高め

エックスサーバーの使用料金は他社よりもやや高めです。

 

塵も積もれば山となるではないですが、少しでも料金を抑えたい方には大事なことですよね。

 

しかしながら、サイト運営に必要な機能や性能は間違いないと言っても過言ではありません。

 

安いだけのレンタルサーバーを契約して失敗してしまったという話も多く聞きます。

 

料金に見合った性能を持ってると思えば、少し金額が高いのはご愛敬でしょうか?

②プラン変更に注意

エックスサーバーはプラン変更をする場合、『事前申請』が必要となりすぐには出来ません。

 

■上位プランへの変更

→前月20日までに申請が必要。翌月1日から新プランへ変更。

■下位プランへの変更

→契約満了月の20日までに申請が必要。翌月1日から新プランへ変更。

 

プラン変更は『月単位』での変更となりますので注意が必要ですね。

 

申請日を気にしないといけませんし、アクセスが急増した場合などにすぐ対応が出来ないのはデメリットと言えるでしょう。

③アダルト系コンテンツは×

エックスサーバーはアダルト系コンテンツの掲載はできません。

 

実際に他社のレンタルサーバーもアダルト系はNGというものも多いのですが、エックスサーバーは特に厳しいです。

 

行為そのものの画像や動画だけでなく、それを連想させるような物までNGとなってます。

 

明確な基準が分かりにくいので、アダルト系を含む場合にはアダルト系OKのレンタルサーバーを選ぶことをオススメします。

まとめ

ブログ開設までの流れについては『難しそうだけどやれば誰でも出来る』ってのが僕の感想です。

 

レンタルサーバーの合う合わないはそれぞれになるので、きちんと情報を調べて始めることが大事です。

 

実際にご自身で調べてみて、納得して利用を始めるのであれば間違いはないと思います。

 

仮に途中で不満が出てきてしまった場合でも、最近はサイトの引越しも容易になってきているので、新たなレンタルサーバーに挑戦することも可能でしょう。

 

『経験は自分の財産』です!何事にも挑戦していきましょう!

 

エックスサーバー』にご興味を持たれましたら是非挑戦してみてください。。

 

ブログを始めるなら国内シェアNo.1のエックスサーバー

コメント

タイトルとURLをコピーしました