3位じゃダメなんですか?

世の中庶民の方が多いわけだから、3位ぐらいで幸せなんじゃない的な事を考えながら生きてる僕が感じたことや思いの丈を綴るので読んでくれる人がいたら色んなものを撒き散らしながら喜ぶブログ

【スポンサーリンク】

うちの子に限ってそんな事ある訳ないでしょって話

『モンスターペアレント』

 

f:id:EternalThirdPlace:20190603171851j:plain

相も変わらず多いですね。

 

右を見ても左を見てもモンスターペアレントだらけです。

 

昨今においてはモンスターペアレントの子供である、モンスターチルドレンやモンスター大学生なんで呼ばれる奴らがいるそうです。

 

こやつらもまた、モンスターペアレント同様にいろんなことをやらかしているみたいですね。

 

ここまでモンスターモンスター言ってると逆にモンスターじゃない方が珍しいんじゃね?って思います。

 

その内モンスターグランドファザーやモンスターグランドマザー、モンスタードッグにモンスターキャットまで出てきて、モンスター一家が誕生してしまうかも知れません。

 

更にはモンスターファイヤーやモンスターウォーター、モンスターエナジーなんかも誕生して・・・

 

あれ、モンスターエナジーはもう有りますね。

 

僕あれの緑が好きでよく飲むんですよ。

 

眠い時とかね、全然効果無いんですけどシャキッとする気がするので。

 

まとめ買いして冷蔵庫でキンキンに冷やしてます。

 

 

話が逸れましたね。モンスターペアレント。

 

僕の身近にもいます。

 

何かにつけて文句を言ってます。

 

運動会の徒競走で順位付けするのはおかしい!!

 

と一位二位の表記を無くす様騒いだり

 

実際に近所の保育園は順位表記無くなりました。

 

うさぎさん、かめさん、くまさん、ぞうさんってな感じになってます。

 

更には、

 

うちの子が主役じゃないのはおかしい!!

 

とクラス全員が桃太郎と言うワケの解らない劇などが行われたりします。

 

これまた近所の保育園では桃太郎10人いました。

 

鬼の役は先生方がされてました。

 

鬼役をやるといじめられるからという理由みたいです。

 

そのくせ役員とかには絶対ならないですからね。

 

役員決めの時には借りてきた猫状態です。

 

そもそも、世界は貴様を中心に回ってるワケではありません。

 

何人もいる桃太郎を演じるより、一人で鬼を演じる方が目立つと思うし、一生懸命家来の猿になりきる子供の方がかわいいと思います。

 

ちなみに僕は子供の頃のお遊戯会で桃太郎の家来の犬をやりました。

 

一生懸命練習して犬になりきりましたよ。

 

その経験が役に立っているのか大人になった今では立派に会社の犬をやってます。

 

徒競走もね、一位の子とビリの子で頑張りに差があるワケでは無いし。

 

遅い子は遅い子なりに頑張ってるんですよ。

 

しかしまぁ、学校の先生も大変ですね。

 

でもね、先生のくせに生徒と親密な関係になるヤツもいますし。

 

一緒になって生徒いじめるヤツもいますし。

 

どっちかと言えば先生の方も異常ですよね。

 

・・・あれ?

 

なんかもうどっちも異常なのでなんやかんやで上手くいくような気がしてきました。

 

日本の宝である子供が健全に育って行ってほしいだけなんですが・・・

 

なんか良くわからない時代ですね。