3位じゃダメなんですか?

世の中庶民の方が多いわけだから、3位ぐらいで幸せなんじゃない的な事を考えながら生きてる不動産屋勤めの僕がなんやかんや感じたことを気ままに綴るだけのブログ

【スポンサーリンク】

一時のノリで結婚したヤツはほぼ間違いなく離婚する話

f:id:EternalThirdPlace:20190804075257j:plain

恋人や結婚相手を探す番組。

 

人の恋愛模様が気になるのが人間だ。

 

そんな理由からか、今も昔もこういう系の番組や企画は多い。

 

 僕が中学生の頃にも『あいのり』と言う物が流行ってて、当時の僕は1週間やそこらで付き合ってしまう大人の恋愛ってすげぇなと思いながらテレビを見ていた。

 

 そして少し前には『テラスハウス』なるものが流行ってたみたいだった。

 

新しい住宅メーカーかな?と思っていたが、どうも違った。

 

なんでも若者を中心に大人気のちょーヤバイ番組だったらしい。

 

え?お前テラスハウス見てないの?ダサッ。今時見てないなんてちょーヤバイよ(笑) ガチで元気と勇気貰えるから。ちょーヤバイよ。マジで。

 

確かに数年前に友人にこんな事を言われた記憶がある。

 

当時の僕は、

 

え?こいつ何言ってんの?

 

とか思ってたので、見てはいなかったが、まぁ見なくて正解だったのだろう。

 

テレビ番組の企画何てものはそんなもんで、話題と視聴率さえ確保出来ればそれでいいのだから、何も間違ってはいないと思うのだが。

 

僕は、こんな番組の企画如きで付き合ったり結婚したとしても長くは続かないだろうと思う。

 

結局のところ、『吊り橋効果』で盛り上がってしまった感情に任せたままノリで結婚してしまうのだろう。

 

しかし結婚てものは、好きだ嫌いだなんて物だけで出来る物ではないと思うのだ。

 

恋愛は理想、結婚は現実

 

と僕のばあちゃんが言っていた。

 

終始何言ってるか分からないばあちゃんだったので、この言葉の意味も分からんが。

 

本当の意味については、僕が死んだらばあちゃんに聞きに行ってみようと思いますが、この言葉の僕なりの解釈を1つ。

 

おそらく、恋愛は理想に近いほど上手く行き、結婚は現実に近いほど上手く行くと言う事ではないのだろうか。

 

恋愛するだけならば、顔が良くて優しければお金が無く甲斐性無しでも付き合える。

 

しかし結婚はそうではない。

 

イケメンではないがお金が有って甲斐性がある人との方が末永く上手く行く、みたいなことらしい。

 

理想は通りの恋人じゃなければ、乗り換えたりも出来ますし。

 

結婚は現実的に何も不自由なく生活が出来るのならば、顔とかある程度は妥協出来ますしね。

 

好きだ恋だの感情で、10代でデキ婚する人達の離婚率はかなり高いです。

 

要はその時のノリや感情でする結婚は、失敗する可能性が高いって事だと思います。

 

結婚は人生を共に添い遂げる事が出来るパートナーとするべきです。

 

そんなパートナーが見つからないのならば、結婚しないのもアリだと思います。

 

何でもそうですが、一時の感情で大事な人生の決断をするべきではないと思うのであった。