3位じゃダメなんですか?

世の中庶民の方が多いわけだから、3位ぐらいで幸せなんじゃない的な事を考えながら生きてる僕が感じたことや思いの丈を綴るので読んでくれる人がいたら色んなものを撒き散らしながら喜ぶブログ

【スポンサーリンク】

霊能力者は偽物だが、稲川淳二は本物に見える偽物の話

特番で特殊能力を使って事件を解決する番組を見た事がある。

f:id:EternalThirdPlace:20190808161754p:plain


ここに登場する人達は、実際に捜査に協力している方達ばかりだとか。

 

その昔、霊と交信して難事件を解決したとか

 

事件現場に出向くと、ビジョンが見えたとか

 

隠れていた証拠を透視したとか。

 

・・・これ嘘でしょ。

 

僕は基本的に幽霊とか霊能力者とかシックスセンスだとかは信じていない。

 

結局人間の思い込みや勘違い、後は精神的な部分で色々面倒が起きてるだけなのである。

 

嫌な事が重なれば、人間呪いだなんだと人のせいにしてるのが楽でしょうから。

 

人間って人のせいにするの好きでしょ?

 

生きてれば嫌な事の1つや2つ、3つ4つ5つとありますよ。

 

なら毎日嫌な事がある僕は呪われてるのかって話でしょ?

 

・・・え?ほんとは呪われてるの?

 

そんな心霊関係は一切信じていない僕にとって、こんな事件を霊能で解決するなんて番組は片腹痛いのです。

 

しかし、こんな僕ですが、稲川淳二さんだけは大好きなんです。

 

僕は稲川淳二さんが大好きなんです。

 

大事なので2回言いました。

 

わたしはね、なーんだかいやーな予感がしたんだ。

 

髪の毛のながぁい女性が、霊に話しかけて事件を解決するなんて言ってたもんで。

 

こう言う能力者って言うのはね、大体がインチキなんだ。

 

いやだなー、インチキ臭いなー、嘘なんじゃないかなー・・・

 

事件現場を女性が真剣な表情を浮かべて歩き回る。

 

ぺったぺったぺったぺった・・・

 

ふと、おもむろに女性は立ち止まって、一点をジーーーーッと見つめ始めた。

 

女性は目を閉じて何かブツブツと唱えているんですよね。

 

すると突然、ハッとした表情を浮かべると霊が語りかけてきたなんて言い始めたんです。

 

わたしはね、息を殺してテレビをじーーーーーっと見つめてましたよ。

 

女性がおもむろに振り返り、何とも怪しげな扉を開ける。

 

イィイイイイイイ・・・

 

重たぁい扉がゆっくりと開いた。

 

解決するかなー、犯人見つかるかなー・・・

 

いやぁーな予感がするなー・・・

 

そう思った時・・・

 

・・・うわぁあああっ!!

 

犯人・・・出てこないんですよ。

 

・・・見つからないんです・・・犯人・・・

 

霊能者の者は、今回は失敗したが、捜査の有力な手掛かりにはなると言ってましたねぇ・・・

 

いやぁー、やっぱりインチキなんですねこういうの。

 

わたしはね、そういう不思議な体験したんですよ。