3位じゃダメなんですか?

世の中庶民の方が多いわけだから、3位ぐらいで幸せなんじゃない的な事を考えながら生きてる僕が感じたことや思いの丈を綴るだけのブログ

【スポンサーリンク】

ドラマはリアルタイムで見るメリットが無いと今後も見ないだろうって話

f:id:EternalThirdPlace:20190911114149j:plain

『ドラマの最低視聴率更新』

 

なんて見出しを見かけたので、今回はドラマの視聴率についての話。

 

まぁドラマと言っても、朝なのか夜なのか、はたまた何曜日なのか何時放送なのかで全然違うのだが、軒並み視聴率で悩んでるのは間違いないだろう。

 

どのドラマも視聴率を上げる為に、いろいろと対策を練っているようだ。

 

旬な俳優さんを使ってみたり、人気の脚本家を使ってみたり、人気だったドラマの続編を作ったりと、多くの人に見てもらえるよう努力している。

 

しかし、テレビしか娯楽のなかった時代とは違い、パソコンにゲーム、スマホに至るまで数多くの娯楽が生まれたこの時代で、今後テレビの視聴率を稼ぐのは至難の業だと思う。

 

今ではテレビとセットでレコーダーを持ってる家庭も多く、とりあえず録画しておいて後で見る人も多い。

 

更には一人一台スマホを持つ時代となった為、そっちを主で使う方も増えた。

 

それに合わせてNetflix、U-NEXT、Hulu、dTV、amazonプライムビデオなど月額で色々な動画が楽しめるサービスまで充実してきた。

 

見逃してもまとめて見れるし。

 

なんせ間にCMが入らないのが良い。

 

簡単にスキップできるし、スマホ、タブレット、テレビと視聴媒体を選ばないのも手軽で良い。

 

こんな便利な時代なのだから、リアルタイムの視聴率が悪いのも仕方ない・・・では済まないのだろうが仕方がないと思う。

 

毎回毎回『最低視聴率更新』などのニュースを見ると、今後もこの最低は更新されていくだろうし、このままでは最高を更新することは無いと思うのだ。

 

そもそも、『視聴率が悪い=ドラマに興味ない』という訳では無く、単純に視聴媒体がより快適に見れる方に移行しただけの話なのだ。

 

結局のところ、視聴率が稼げないのは、リアルタイムで見るメリットが無いからだという事。

 

旬な俳優やアイドルを起用しているのに視聴率が悪い、だからあの俳優やアイドルはもう落ち目だ!って言うのは間違いで。

 

ちゃんと見てるんです。人気の俳優さんは今の変わらず人気なんです。

 

録画やネットTVで見てるだけなんです。

 

もう視聴率がどうのこうのってのは辞めませんか?

 

それがテレビを維持して行く為に必要な事なのは分かりますが、低視聴率でも毎週楽しみにしてる人はいるんです。

 

それが視聴率が悪いから途中で打ち切りになったり、悪評だけが広まったり、消化不良の結果になるのは作品がかわいそうです。

 

どうしても視聴率が欲しいのなら、リアルタイムで見た方が特典があっていいよ!みたいなメリットをもっと打ち出してやった方がいいと思います。

 

視聴率だけ考えたいなら、良い手法が有るじゃないですか。

 

『握手券商法』ですよ。リアルタイム視聴のみで応募可能な何かを作って、毎週見てくれた方2人に1人ぐらいの確率で当たるプレゼントを作ればいいんですよ。

 

転売目的だろうとなんだろうと、見る人は増えて視聴率だけは稼げると思うけどなぁ・・・