3位じゃダメなんですか?

世の中庶民の方が多いわけだから、3位ぐらいで幸せなんじゃない的な事を考えながら生きてる僕が感じたことや思いの丈を綴るだけのブログ

【スポンサーリンク】

海の生物の進化って独特過ぎない?って話

f:id:EternalThirdPlace:20190912122441j:plain

我々生き物は皆、海で産まれたそうです。

 

長い年月をかけて、陸に上がる派とそのまま海に残る派が出来て。

 

陸に上がってきた奴らは、陸上の生活に適応できるようこれもまた独自の進化をしてきた。

 

手を羽に変え、めちゃクソ胸筋をつける事で空も飛べた訳だし、進化ってすごいですよね。

 

そして長い年月が経ち、宇宙人がやってきて、地球にいた猿の遺伝子操作を行った。

 

それによって、高い知能を持つ『人間』と言うモノが生まれた。

 

宇宙人と猿の間の生き物、『人間』の誕生である。

 

そして人間は周りの環境に対応する為の進化を辞め、その代わりに技術を進化させることを選んだ。

 

後はご存知の通り、とても便利な生活が出来るまでになった訳です。

 

はい、前置きが長々となりましたが、今回の本題は海に残った側についての話。

 

題して、『海に残った派の進化遅くね?』問題である。

 

生命が誕生してから随分と経ったと筈なのですが、魚って何で陸に上がってこないんですかね?

 

陸に魅力が無いからでしょうか?

 

何か手足長くしたりとか、口や目を大きくしたりとか独特の進化には余念が無いくせに、全く陸に対して興味が無いのが少し不思議です。

 

確かに、陸で暮らす為には、エラ呼吸を辞めて肺呼吸が出来るように進化しないといけませんし。

 

歩かないといけないので足も発達させる必要があるし。

 

手も無いといろいろ不便だろうし。

 

進化するのにどれぐらいかかるのかは知りませんが、生命が誕生してから随分と経ちますし、もうそろそろ進化してもいい魚ぐらいいるんじゃないんですかね?

 

いや、もう実際に陸に上がって来ている奴らもいるのかもしれませんね。

 

陸に上がってくるって事はそれなりに見た目も人間っぽく進化してるかも知れないし。

 

はっ!!よく人魚を見たって人がいるけど、あれは本当に存在してるのかも。

 

魚が陸に上がる為に進化した姿がアレなわけか・・・

 

うーん、だったら意外ともう既に何体も陸に上がって来てるのかもしれない。

 

陸上で僕らと同じように生活していて、それに僕らが気付いていないだけと言う可能性も見えてきたぞ。

 

あっ!?そういえばこの前怪しい奴を見かけた気がする。

 

確かあれは大雨の日だったと思う。

 

全身ずぶ濡れで、髪の毛がもずくみたいなおっさんが海辺を歩いていたような・・・

 

まったく、魚のヤツめ・・・

 

せめておっさんになる前に上がってくればいいものを・・・