3位じゃダメなんですか?

世の中庶民の方が多いわけだから、3位ぐらいで幸せなんじゃない的な事を考えながら生きてる僕が感じたことや思いの丈を綴るだけのブログ

【スポンサーリンク】

【賃貸の小言】お部屋探し編①『選ぶ前に見るとこは?』って話

f:id:EternalThirdPlace:20191030130816j:plain

ゴミは人を写す鏡なんだなぁ。

お前はタダの生ゴミだけどな。

賃貸探しは大変です。同じ地域での引っ越しならまだしも、知らない土地への引っ越しとなると不安がいっぱいである。

 

僕は現役で不動産会社に勤めてます。『物件を内覧したくても現地まで遠いし・・・』『1つの物件をじっくり見る時間も無い・・・』なんてお客さんも多くいらっしゃいます。

 

そんな忙しいアナタの為に、『知ってると役に立つ賃貸選びのポイント』を教えちゃいます。

内覧時確認しておくべき場所は『ゴミ集積所』

今の時代インターネットを開けば物件情報なんて腐るほど出てきます。物件サイトも進んでおり、パノラマ写真が見れたり、動画が見れたり、究極はVR内覧なんてものもあります。

 

何が言いたいかと言いますと、要は今の時代『お部屋の内部』に関しては現地に行かなくても見る事が出来るって事です。

 

ネットで散々内部情報見た訳ですから、現地内覧の際に内部にばかり時間を割くのは勿体無いです。もちろん、寸法や空間としての確認は必要なので意味が無いって言ってる訳では無いですよ。確認しとかないと洗濯機が入らないなんて事もありますからね。

 

ですが、現地確認で一番大切な事は『内覧時はネットで見れない情報を見る事』です!

 

内覧ってのは単純に部屋内だけを見て、

綺麗だなぁ~。設備がいいなぁ~。おしゃれだなぁ~。

なんて言っててもしょうがないんです。

 

物件内覧と言う短い時間ではありますが、そこに住んでる人達がどのような人達なのかを知るチャンスなんです!

 

では物件のどこを見るのか!

 

ズバリ『ゴミ集積所』です!

ゴミの出し方はモロに人間性が出る

ゴミ集積所を見た方がいい理由は、『管理会社の質、入居者の質』が分かるからです。

 

管理している不動産会社の質が高ければ、ゴミ集積所は綺麗にしてます。未回収のゴミが溜まると入居者からのクレームに加え、近隣にも迷惑が掛かります。

 

この辺の対応が出来てる管理会社は見回り等も含め、他のクレーム対応も迅速に行ってくれるところが多いです。

 

逆に未回収ゴミがいつまでも残っているようであれば、管理会社の対応が悪い可能性が高まります。管理会社の対応が悪いとなれば、入居後のトラブル対応にも不安が残りますよね。

 

もう一つ、『入居者の質』を見分ける事も出来ます。

 

分別のされてないようなゴミ、大きな粗大ゴミ、ゴミ袋に入っていないゴミ等、ゴミの出し方にはその人の人間性が出ます。

 

ゴミの分別やゴミ出しのルールが守れない人は、その他の生活に関してもルーズだったりルールが守れなかったりする可能性が高いです。

 

夜中まで音楽をかけたりだとか、駐車場でアイドリングさせたりとか。

 

賃貸は集合住宅です。自分以外の人と同じ建物で生活します。部屋は気に入ってても、入居者同士でのトラブルが起きてしまっては元も子もありません。

 

ゴミの袋を開けてまで確認するの事は出来ませんが、パッと見で分かる範囲でも有益な情報で有るのは間違いありません。

賃貸探しはまずネットから。コレ基本

賃貸物件探しはまずはネット情報から。なんといっても今は情報社会ですから、各社あの手この手で賃貸情報を掲載してます。

 

気になる物件を見つけたら問合せしてみましょう!いいなぁと思ってるだけじゃ他の人に決められちゃいますよ!まずは行動あるのみです。

 

いきなり電話は難しい方へおすすめなのがメールでの問い合わせ。話すのが苦手な人でもメールでならハードルが低くて済みますね。

 

どのような物件がご希望なのかを詳しく書いて貰えると対応する側としては助かります。しっかり要望を伝えて満足の行く物件を探してみてください!

まとめ

最後まで読んで頂き誠にありがとうございました。

この記事のまとめ

・おい!そのゴミの出し意外と見られているぞ!

賃貸物件探しは非常に難しいです。全てが自分の希望通りにいく事は少ないでしょう。自分の妥協できない部分と妥協できる部分を把握しておくと賃貸探しも少しは楽になることでしょう。

次回も有益な情報がお伝えできれば光栄です。