【ブログの話】アフェリエイト編①『アフェリエイトサイトの登録に挑戦してみるよ』って話

ブログの話

やったるぜ!アフェリエイト!

お前は毎回勢いだけで乗り切るよね

『アフェリエイト』

 

さて今回は『アフェリエイト』についてまとめてみることに。大体面白そうと思ったら挑戦してしまう単純な男なので、今回も体験ふまえて書いていきます。

 

※【ブログの収益化】関連はGoogleアドセンス登録にも挑戦したので気になる方はコチラもどうぞ!

スポンサーリンク

アフェリエイトが『何か』だけ調べてみたよ

はい、いつものことですが僕は『アフェリエイト』を詳しく知りません。

ただね、興味が湧くと黙ってられないタチなのでちょろっと調べてみました。

 

【アフェリエイト】=【成果報酬型の広告収入】だそうです。以上。

 

簡単に言うと「商品やサービスが売れたら広告費あげるよ」って事ですね、きっと。

 

本当にアフェリエイトが『何か』だけしか調べてません(笑)

 

詳しく調べると、どういう仕組みで報酬が出るのか?とか、いろいろ分かるんでしょうけど、僕はその辺あんまり興味無かったので調べてません(笑)

 

僕は基本的になんでもそうなんですけど、『詳しく理解してからやる』ってよりは『やりながら理解を深める』方が好きなので、とにかくやってみることにしました。

 

知らないとやっちゃいけないなんて法律は無いんだから、やりたいって思ったらやらないとね。人生一回しかないんだし。

アフェリエイトを始めるには?

アフェリエイトを始める為に必要なことは基本的にはこの二つ。

 

WEBサイトの作成
ASP(アフェリエイトサービスプロバイダ)への登録

 

ではまずは『WEBサイトの作成』から。

WEBサイトの作成

アフェリエイトをやるにはまずはなんと言っても『WEBサイト』が無いと始まりません。

 

アフェリエイトに興味があるって時点でブログサイトの作成は終わっている人も多いでしょうから、ブログサイトの作成方法については省略します。

 

ちなみに、アフェリエイトするなら『ワードプレス』でサイトを作成しておくのがオススメです。無料ブログサイトなどは運営側の都合でサービスが終了する可能性があります。

 

ある日突然ブログサイトが無くなる可能性があるってことですね。自分でサーバーをレンタルしてブログサイトを作成しておくと自分が盛大にやらかさない限り、安心してアフェリエイトに挑戦できます。

 

僕自身もクソ素人でしたが、簡単に『ワードプレス』の導入は出来ましたので、まだの方には『ワードプレス』でのWEBサイト作成をオススメします。

※僕がブログサイトを作成した時の手順を紹介してますので、WEBサイトの作成がまだの方はコチラを参考にしてください。

ASP(アフェリエイトサービスプロバイダ)への登録

さてWEBサイトも準備できたところで、いよいよ本題の【ASP】への登録になります。

 

ここが今回の肝ですね。とりあえず【ASP】自体も種類が多かったりするみたいなので、僕もいろんなサイトを見て調べました。

 

また、登録する【ASP】は複数あった方がいいというのも調べる中で良く見かけました。

 

【ASP】毎に得意なジャンルそこでしか取り扱ってない案件などもあるみたいなので、自分がどんな内容の記事が書けるのか考えながら登録する【ASP】を決めた方がいいという事みたいです。

 

僕が登録する【ASP】を選考した基準はコチラです。

①審査が無い

②利用者が多い

③自己アフェリエイトが出来る

④自分が興味あるジャンルに強い

理由は以下の通り。

①審査が無い

これは結構重要視しました。だって僕審査とか苦手なんですもん。サイトを審査されて『合否』が出ますってのは極力避けたい。

 

問答無用で登録完了になる方がいいじゃないですか。そりゃ審査があるところも登録申請しますよ、しますけど出来るだけ無い方がいいじゃんねって事です。

②利用者が多い

登録するなら基本的に評判が良くて利用してる方が多いところがいいなぁと思ったからです。

 

評判がいいのは当たり前として、利用している人が多いという事はネットでそれだけ『情報』が手に入れられるって事です。

 

僕みたいに友達少ないヤツにはネットの情報が命綱です。しっかり口コミとか見れる方が安心して始められるってとこも大事ですからね。

③自己アフェリエイトが出来る

これは個人的に大事なところでした。というのも、僕がアフェリエイトに興味を持ったきっかけが何を隠そう【自己アフェリエイト】なのです。

 

簡単に言うと、『自分で商品の購入やサービスの利用を行い、アフェリエイト報酬を得られる』ということ。

 

始めにこの話を耳にした時は「いやこんなのウソやろ」って思ってました。しかしこれが出来るんですよ!

 

何でもやってみたい僕にとってこんなに相性のいいサービスは他にないと思いました。

 

だって自分で体験出来るってことはそれをブログの記事にも出来るってことじゃないですか!何よりも体験談を語れるのは記事を書く上でとても役に立ちます。

 

なので【自己アフェリエイト】可能という事も選考基準にしました。

④自分が興味あるジャンルに強い

これはまぁ人それぞれになる部分ですね。僕は何でも挑戦型なのでとにかく手広く登録してやろうと考えました。

 

【不動産系】は仕事してますのである程度書けますし、【FX系】の資産運用もやってみたいですし、【クレジットカード→キャッシュレス決済】にも興味があります。

 

とにかくお金が無い中年なので、自分の小遣い稼ぎにも興味があるのでそういうジャンルも含めて『たくさんの案件に自分で挑戦できること』を目的に厳選してみました。

 

自分が使ってみて、利用してみて良かったから他の方にオススメ出来るように、自分が興味があるジャンルに強いASPを探しました。

 

以上4つのポイントを理由に僕は登録する【ASP】を選びました。

僕が登録した【ASP】の詳細な理由については以下でご紹介致します。

僕が独断と偏見と他人の意見で決めたASPの紹介

では僕が実際に登録した【ASP】をご紹介致します。

①A8.net(エーハチネット)

画像引用:サイトに広告を掲載してお小遣いが稼げる!【A8.net】

 

まず1つ目に『A8.net』のご紹介。

 

A8.net』は会員数、広告主数ともに最大規模を誇るアフィリエイトサービスになります。

 

こちらは【登録時の審査無し】【利用者多い】【自己アフェリエイト有】【ジャンル幅広い】と僕が求める条件にドンピシャの『ASP』でした。

 

登録もめちゃくちゃ簡単であっという間に終わります。

僕みたいな『アフェリエイト初心者』にはかなりオススメの【ASP】になります。

 

サイトに広告を掲載してお小遣いが稼げる!【A8.net】

 

※登録方法はコチラを参考にしてください。

②もしもアフィリエイト

画像引用:がんばる個人のための「もしもアフィリエイト」

 

2つ目にご紹介するのは『もしもアフィリエイト』です。

 

こちらも【登録時の審査無し】【利用者多い】【自己アフェリエイト有】【ジャンル幅広い】オススメ『ASP』です。

 

しかし、何と言っても僕が登録をしようと決めた一番の理由は『楽天とAmazonのアフェリエイトをもしもアフェリエイト経由で申し込むことが出来る』という点!

 

物販系のアフェリエイトをするなら『楽天』『Amazon』は外せません。もしもアフェリエイトを経由することで2つとも審査に通りやすいという利点もあります。

 

がんばる個人のための「もしもアフィリエイト」

③バリューコマース

画像引用:バリューコマース株式会社

 

3つ目に紹介するのは『バリューコマース』です。

 

こちらは【審査有り】のASPです。Yahooショッピングのアフェリエイトが可能なASPになります。

 

意外な案件があるのが特徴で、過去には『メルカリ』『プレイステーションネットワーク』なんかの案件も取り扱ってたみたいです。

 

他にもここだけの案件等もちらほら見かけたので登録することにしました。

 

バリューコマース

④アクセストレード

画像引用:あなたのホームページ・メルマガで【広告収入】が!《アクセストレード》

 

4つ目にご紹介するのは『アクセストレード』です。

 

こちらは【審査有り】のASPです。金融商品系に強いASPになります。

 

FXやクレジットカードなど、僕自身が凄く興味がある商品が多かったので登録しました!

 

アクセストレードでアフィリエイト
アフィリエイトのアクセストレード

まとめ

僕は上でご紹介した4つの【ASP】に登録を行いました。

 

アフェリエイトを行うにあたって、複数のASPに登録するのは確かに効果的なのかも知れませんが、僕個人的には多すぎない方が使いやすいのかなと感じました。

 

あっちもこっちも器用に出来る男ではないので、その辺の管理に苦労しております・・・

 

何事にも挑戦あるのみです!登録した『ASP』が増えたら追記していきます!それぞれの『ASP』への登録手順についても今後記事にしていきたいと思います!

コメント