【ブログの話】レンタルサーバー『カラフルボックス』のメリット・デメリットまとめって話

ブログの話
カラフルボックスのオススメ理由を語ります
デメリットも知っておこう

ブログサイトを作る際に大事になる『レンタルサーバー』ですが、意外と数が多く結局どれが良いのか悩むところです。  

 

作成するサイトによって良し悪しが変わったりするみたいで、結局は自分に合うものを探すしか無いので、多くのレビューや実際に使用している方の情報を見ていくしかありません。

 

今回はレンタルサーバーの中でも『ColorfulBox』の【メリット・デメリット】をまとめていきますので、これからブログサイトを作りたい人の参考になれば幸いです!

スポンサーリンク

カラフルボックスのメリット4選

画像引用:月額480円・超高速・高機能クラウド型レンタルサーバー【ColorfulBox】

 

今の世の中、検索するとたくさんのオススメ情報が出てくるので見たことあるものは復習のつもりでご覧ください。  

 

さて、今回は『ColorfulBox』の【メリット】を4つまとめてみました。  

 

①初期費用無料・お試し期間も有り
②プランが多く変更も容易
③自動バックアップ機能
④アダルトサイト運用可能

 

経験に勝るもの無しなので、いろんなサイトを参考に自身のサイトを作り上げましょう!!

①初期費用無料・お試し期間も有り

画像引用:月額480円・超高速・高機能クラウド型レンタルサーバー【ColorfulBox】

ColorfulBox』は条件を満たすことで初期費用が『無料』になります。

 

その条件も、『3ヵ月以上のプラン』で契約するだけととても簡単です。ただし1ヵ月契約の場合は『初期費用(2,200円)』がかかるので注意が必要です。

 

基本的に長期契約の方が月額料金もお得ですし、レンタルサーバーを1ヵ月だけ契約なんてことはあまりないでしょうから、初期費用は実質無料と思って良いでしょう。  

 

更に、『ColorfulBox』は『無料のお試し期間(30日間)』があります。

 

30日間に利用を辞めた場合は、費用がかかることはありません。  

 

また、お試し期間が終わっても本契約に自動移行することはないので、意図せず契約が開始される心配もありません。

 

②プランが多く変更も容易

画像引用:月額480円・超高速・高機能クラウド型レンタルサーバー【ColorfulBox】

ColorfulBox』は他社のレンタルサーバーと比較して料金プランの種類が多く設定されているのでより自身の使い方に近いプランを選ぶことが出来ます。  

 

また、プラン変更も容易に行うことができるので、まずは手ごろな料金プランで始めて好きなタイミングで上位プランに変更することが可能です。

 

更にプランの切替時期も早く、入金が済めばすぐ反映されるので、急なアクセスの増減にも対応できます。

 

一度解約しないとプランの変更が出来なかったり、出来ても月単位や年単位での変更だったりするレンタルサーバーも多い中で、柔軟に対応が出来るのは嬉しいですね。

 

③自動バックアップ機能

画像引用:月額480円・超高速・高機能クラウド型レンタルサーバー【ColorfulBox】

ColorfulBox』の特徴の一つに安心を追求した『地域別自動バックアップ』があります。

 

『地域別自動バックアップ』とは、西日本(大阪)と東日本(東京)にデータセンターを置き、バックアップ先を完全に別の地域に設定することで、従来のレンタルサーバーよりも遥かに高い安全性を確保する仕組みです。 

 

データ保存先とバックアップ先を別地域にすることで、災害時でもデータを喪失するリスクが下がります。  

 

徹底的に安心を追求したバックアップ機能を無料で使えるとは『ColorfulBox』は太っ腹ですね。

 

④アダルトサイト運用可能

画像引用:月額480円・超高速・高機能クラウド型レンタルサーバー【ColorfulBox】

ColorfulBox』が他のレンタルサーバーと大きく違うところがあります。  

 

それが『アダルトサイト』の運営が出来る点です。  

 

実は有名なレンタルサーバーなどは『アダルトコンテンツ』をNGとしているところが多く、中には直接的ではないような画像一つ掲載しただけで規約違反になる場合もあります。  

 

ColorfulBox』は『アダルトコンテンツ』の掲載可能なのでそういった心配がありません。  

 

少しでもそういった内容を扱う可能性がある場合には、『ColorfulBox』のような『アダルトコンテンツ』OKのレンタルサーバーを利用されることをオススメします。

 

スポンサーリンク

カラフルボックスのデメリット3選

ColorfulBox』のデメリット】を3つまとめてみました。  

 

①運営実績が浅い
②サポート面にやや難あり
③独自ドメインは有料

 

少し詳しく見ていきましょう。

①運営実績が浅い

ColorfulBox』は2018年からサービスが開始されたということもあって、運営歴はまだそれほど長くはありません。  

 

一概に運用実績が長い方が良いとは言えませんが、サービス利用を検討する際、運営実績を重視される方も多いでしょう。  

 

実績にこだわりがある方は『エックスサーバー』などを検討すると良いかも知れません。

 

しかし、運営実績などはこれから積み上がっていくものなので大きなデメリットとは言えません。  

 

実績の若い会社の方が新しいプランや新しい取り組みに積極的な印象がありますので、裏を返すとこれはメリットでもあるでしょう。

 

②サポート面にやや難あり

ColorfulBox』はサポート面が少し弱いのがデメリットです。

 

問い合わせはメールやLINEなどでも受け付けていますが、平日の9:30~17:30までの対応となり、18:00以降や土日祝の問い合わせは翌営業日での回答となります。

 

平日のみ対応のレンタルサーバー会社は多いですが、必要なときすぐに連絡がつかないのはやはり少し不安な部分がありますね。  

 

また電話での問い合わせは基本契約や料金に関する内容だけの受付になり、技術的な質問は、『コールバック電話サポート』を利用する必要があります。  

 

コールバック電話サポートは、BOX7・BOX8のプランを選択している方限定のサービスです。
 

③独自ドメインは有料

ColorfulBox』は、独自ドメインが有料になります。

 

金額は取得するドメインにより変わりますが、大体1,000円前後かかります。

 

エックスサーバー』や『ConoHa WING』は無料で取得することが出来るので、独自ドメインの取得で料金がかかってしまうのは少し痛いですね。

 

必要があれば以下のドメイン会社から取得すると良いでしょう。

 

ドメイン取得サービス取得費用公式HP
ムームードメイン500円~詳細はコチラ
お名前.com 1円~詳細はコチラ
Xserverドメイン 1円~詳細はコチラ

 

まとめ

ブログ開設までの流れについては『難しそうだけどやれば誰でも出来る』ってのが僕の感想です。

 

レンタルサーバーの合う合わないはそれぞれになるので、きちんと情報を調べて始めることが大事です。 

 

実際にご自身で調べてみて、納得して利用を始めるのであれば間違いはないと思います。  

 

仮に途中で不満が出てきてしまった場合でも、最近はサイトの引越しも容易になってきているので、新たなレンタルサーバーに挑戦することも可能でしょう。  

 

『経験は自分の財産』です!何事にも挑戦していきましょう!  

 

ColorfulBox』にご興味を持たれましたら是非挑戦してみてください。

 

月額480円・超高速・高機能クラウド型レンタルサーバー【ColorfulBox】

コメント

タイトルとURLをコピーしました