【ボヤ記】アンパンマンは君さ、元気を出してって話

ボヤ記

ウイルスとの共存が始まる

今こそアンパンマンを見よう

『緊急事態宣言解除』

 

遂に全国的に緊急事態宣言の解除がなされました。

 

もちろんまだすべてが完全に解除された訳ではありませんが、約1ヶ月前よりも随分気持ちも軽くなった人も多いのではないでしょうか。

 

今回はこれからの『ウイルスとの共存生活』についての話。

常にウイルスがいる事を忘れてはならない

『緊急事態宣言』が解除され、日常生活が戻って来たように感じます。

 

しかし今からの生活は、決して今までの生活のようにはいきません。

 

僕の周りにも勘違いしている人が多いのですが、今は緊急事態宣言が解除されただけであって『ウイルス』がいなくなった訳ではないですからね?

 

普通にマスクもせずにウロウロしている人見かけますが、何を勘違いしているのかと不思議に思います。

 

『新型コロナウイルス』はまだ完全にいなくなった訳でもありませんし、薬が開発された訳でもありません。

 

また一つボタンをかけ間違えるだけで、たくさんの人が感染するかも知れないし、アナタの身近にいる大切な人が亡くなるかも知れません。

 

常に『ウイルス』が身近に潜んでいる事を意識していく事が、これからの僕たちの生活には求められるのではないでしょうか。

 

過剰に反応する必要はないのでしょうが、手洗い・うがいやマスク、換気などは他のウイルスにも有効な対策です。

 

いずれ新型コロナウイルスを治すことが出来る薬が開発されることでしょう。きっとそうでしょう。

 

しかし、それで終わりではありません。

 

いずれまた違うウイルスがきっと発生します。治療薬やワクチンが無いウイルスが再び現れることもあるでしょう。

 

第二の『新型コロナウイルス』がいつ生まれても不思議ではありません。

 

そうなった時に再びアタフタすることが無いよう、ある程度の意識を高めて生活するのは大切だと感じます。

 

いつの時代にも『大きな変化』は伴います。

 

その変化を嘆くのではなく、受け入れ順応していく事が出来るのが『人間』の強く素晴らしいところではないかと僕は思います。

スポンサーリンク

ウイルスと共存するという世界

『ウイルスと共存して暮らすこと』

 

これがこれからの世界に求められることです。

 

もし日本が『どうにかなる』『誰かがやってくれる』『自分には関係ない』のような人しかいない国ならもっと酷い感染拡大が起きてたことでしょう。

 

そうはならず、国民1人1人が最大限に当たり前の様に対策が出来たこと、これは昔から日本が疫病や流行り病に苦しんできた歴史から自然に学んでいるからだと思います。

 

歴史から『ウイルス』に対しての『警戒心』が自然と身についていたことが大きいと思います。

 

あの有名なアンパンマンもバイキンマンを痛めつけるが、完全には駆除しません。

 

バイキンマンを完全に駆除すると、確かに町への脅威は無くなりますが、同時に町のみんなの『警戒心』も無くなります。

 

もし、完全にバイキンマンがいなくなり、町の人達の警戒心がユルユルガバガバだったらどうなるでしょう?

 

そんな状態で新たな『強敵』が出てきた時には?

 

町が壊滅的な被害を受ける事は必至でしょうね。

 

しかし現実はどうでしょう?

 

バイキンマンが定期的に悪さをすることにより、幸か不幸か町の住人には『免疫力・抵抗力』が養われています。

 

実際、『闇の女王』や『氷の女王』が来た時も、町は壊滅的な被害は受けていません。

 

心なしかカバオくん達も段々と『百戦錬磨』な顔立ちになって来てる気さえします。

 

つまり、アンパンマンは完全にバイキンマンを駆除しない事により、町のみんなに『免疫力』を付けているのです。

 

常にバイキンマンがいるという事を町のみんなが意識できるようにしているのです。

 

これからの僕たちの生活には、常にバイキンマンが目を光らせていることを意識していきましょう。

 

今回のことで『テレワーク』や『リモート』でもやれることが明確になったと思います。

 

働き方改革の一環として、このようなこともしっかりと導入検討し、薬を飲んでウイルスを駆除するという容易な考えではなく、常に予防が出来る環境づくりに努めるのも大切になるでしょう。

 

満員電車とかね、意味のない会議とか、くだらない飲み会とか、いらないんですよ。

まとめ

未だに先の見えない『新型コロナウイルス』の脅威ですが、悲観してばかりいられません。

 

常に時間は前にしか進まないのですから、失敗や犠牲を乗り越えてこれからの歴史は創られて行きます。

 

前を向いていきましょう。きっと大丈夫です。

 

『新型コロナウイルス』のせいで、仕事やお金の件で僕もいろいろと苦労してますが諦めずに頑張っていきたいと思います。

ボヤ記
スポンサーリンク
永遠の13番手をフォローする
13位じゃダメなんですか?

コメント