【ボヤ記】学校の教科に『SNS』を追加した方がいいって話

ボヤ記

おじさんはついていけない

ご利用は計画的に

『SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)』

 

『フォロワー数』は学歴に次ぐ『ステータス』あると言っても過言でない時代になりました。

 

初対面のライバル会社の営業の方がやたらと『フォロワー数』でマウント取ってこようとしてきますし。

 

大変な世の中になりましたね。

 

今回はそんな『SNS』に関するお話。

スポンサーリンク

SNSで一網打尽にされる時代が来る

恥ずかしながら最近になって『ツイッター』を始めました。

 

ホントのガチのマジでブログの開設と同時に始めたので、ツイッター歴1年とかです。

 

近頃の若い子達からしたら考えられないかも知れないが・・・

 

僕にとっては『SNS』は結構敷居が高いものでした。

 

とは言っても、ツイッターの利用を始めただけで、『フェイスブック』や『インスタグラム』などは未だに利用出来てないし、する気もない。

 

何故現代に生きながら、こんなにも『SNS』の利用が出来てないかと言うと、なんかね、ホント化石みたいな考え方なのかも知れませんが・・・

 

一言で言いますと、

 

SNSは怖い

 

もうなんか『SNS』1つで何百人もの人を動かせる時代じゃないですか。

 

『○○に有名人が来ます』って情報が拡散されたら、そこに人がワラワラと集まる訳ですよね。

 

それがテロに使われたらどうなるのでしょう・・・

 

一発でとんでも無い事件の出来上がりですよ。

 

どの情報が真実で、どの情報が偽りなのか、判断するのも容易ではない訳なので・・・

 

僕みたいな雑魚人間は、『SNS』にはなかなか手が出ない訳なのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

新手の自首ツールになってない?

更に、最近はSNSによって様々なことが明るみに出ることが多い気がします。

 

言わないとバレないようなことまでバレてる気がします。

 

良くわかりませんが、『悪さ自慢』みたいなのもすぐSNSに載せてますよね。

 

そこから拡散されて炎上して退学や逮捕されて・・・

 

なんですかコレ?『SNS』って新しいの自首ツールか何かなんですかね?

 

警察の皆さんは汗かいて街をパトロールするより、涼しい部屋でSNS見てた方が犯罪者見つかりますよ。

 

発した一言やアップした画像が取り返しのつかないことになることだってあるわけですよ。

 

その昔、居酒屋や家でやってた悪さ自慢が、時代の移り変わりと共にそれをネットでやるようになってしまったわけなのでしょうが。

 

この前、盗んだバイクで走り出してやったんだよね

 

 

キャー!ワイルドー!かっこいいー!

 

だったのが、

 

この前、盗んだバイクで走り出してやったんだよね

 

 

ピピー!!それアウトー!はい逮捕ー!

 

になった訳だ。

 

居酒屋でも誰かが聞いてる可能性はあるけど、SNSの方がそりゃもう圧倒的に拡散されちゃう訳ですよね。

 

あなたがやらかしたその『若気の至り』は世の中を回りまわって自分に返ってきてしまう訳です。

 

恋人達がガンガン写真とか載せてますけど・・・

 

別れたら大変ですぞぉアレ。

 

このままじゃ元カレさんに恥ずかしい写真やら動画やら握られてしまいますよ。

 

そしてそれがネットで拡散され、一生残ってしまうという結果になるわけですね。

 

実は『SNS』って、もっと知識をつけて使用するべきものではないのかと思う訳です。

まとめ

はい、今あなたがアップしようとしてるその画像!

 

一生消すことが出来なくてもいいものですか??

 

世界中に拡散されてもいいものですか??

 

ネットは怖いものなのです。しっかり管理して正しく使用しましょう!

ボヤ記
スポンサーリンク
永遠の13番手をフォローする
クソ田舎の中の蛙

コメント