【ボヤ記】日本もデモ活動ぐらいしてもいいよねって話

ボヤ記

引っ越せ―引っ越せ―!さっさと引っ越せ―!

それデモじゃないからね。

『デモ活動』

 

今世界中で『デモ活動』が起きてますね。

 

何が原因でってのはなんでも良いんですけど、海外では色々な事に対して、大きなニュースになるほどデモが行われている印象がありますよね。

 

日本って割とこういうのが少ない国だと思います。

 

今回はそんな『デモ活動』についての話。

悪い意味で日本は平和なんだと思う

デモ活動と言えば、集団で自分達の意思や主張を示す行為のことを言います。

 

しかし日本は、『マンション建築反対』など一企業に対してのデモはあるにしても、海外の様な政府や国に対してのデモ活動はあまり聞かない。

 

僕が知らないだけならば申し訳ないのですが、僕はそんなイメージを持ってます。

 

『嫌な事を嫌だ』ときちんと主張することが、必ずしも正しいとは限らないが、常に言いなりになってるのも正しい事とは言えないと思う。

 

適当に仕事して、適当に給料が貰えれば良し。

 

吠えても何も生まれないし、無難に生きるのが一番って人が多いのでしょう。

 

自我を押し殺し、「自分よりも大変な人ってきっといるよね。自分はまだマシな方」なんて無理矢理自分を納得させている人が多いのでしょう。

 

中にはそれでも納得がいかない人がいるから仲間を募って『デモ活動』をする訳なのだが。

 

ここで海外と日本とではその『温度差』が出てくると思う。

 

海外のニュースを見る限りでは、デモと言えばそりゃもうドンパチやってますよね。

 

規模も凄いし、デモ関係ない人もお構いなしに巻き込んで行く感じ。

 

警察や相手側も本気になって抑えに来てますし。

 

正に『やらなきゃやられる精神』ですね。

 

いわばハイリスクハイリターンな訳で、それなりの成果が出る場合もありますが、死人が出ることもしばしばでリスク高なのが伺えますね。

 

では日本はどうか?

 

イェイイェイ!俺ら若者代表!!世間に物申すぜ!いっぱつブチかますぜ!ついて来いや!!ブンブン!!

 

キャー!!かっこいい!!私も参加しますー!

 

やめてくださーい、離れてくださーい!押さないでくださーい!

 

・・・・ね?

 

この『温度差』ですよ。

 

これが僕が生まれ育った現代の日本ですよ。

 

僕は一言言いたい。

 

いや、平和かっ!!

スポンサーリンク

国の代表は自分たちで決める

日本って『平和』なんですよ。

 

いい意味でも悪い意味でも日本は平和なんです。

 

やる方も、やれる方も、なんか生ぬるいまま始まって、なんか生ぬるいまま終わるんです。

 

俺たちはやれることはやった。爪痕は残してやった。これからも自由の主張は続けて行くぜ!みんなよろしくぅーーー!!退散ヒェア!

 

みたいなことを言って、周りから『頑張った』とか、『やったことに意味がある』とか言われて、何にも解決しないままにデモ活動は終わるです。

 

こういう人達に感銘を受けたとか、かっこいいとか言ってた学生さん達がテレビのインタビューを受けてましたけど。

 

『カリスマ』ってヤツなんでしょうね・・・カリスマ・・・

 

何だか『パフォーマンス』に見えるんですよねぇ・・・

 

何のためのデモ起こしているのか伝わってこないというか。

 

結局最後はうやむやになって、長いものに巻かれる結果になるんだろうし。

 

やっただけで満足、やることに意味があるって感じなんでしょうね。

 

そんな事よりも、国民一人一人が政治に参加する時ってあるじゃないですか。

 

そうです、『選挙』ですよ。

 

今回、国の新型コロナの対応が悪いとか良いとか、マスクとか給付金とか、ロックダウンとかソーシャルディスタンスとか言ってますけど。

 

その代表決めたの自分たちでしょ?

 

何も考えずに適当に投票した結果でしょ?

 

若い人が選挙に行かなかったからでしょ?今の内閣を支持している選挙に行ったお年寄り達はアベノマスク喜んでましたよ。

 

変えたいならきちんと選挙に行くべきです。

 

『誰を選んでも変わらないから行かない』って言ってる人は今回の対応に文句を言う資格は無いです。

 

「支持者だったんだけど、今回のことで失望した。だから次は別の党へ!」と言う方だけが文句を言えると思います。

 

自分たちの都合が悪くなったからって文句ばっかり言ってても仕方ないんです。

 

非常時には役に立たないって事が分かっただけで良かったじゃないですか。

 

次はもう少しマシな方を見出して、投票してやればいいじゃないですか。

まとめ

自己満足で終われる程度のデモでは何も変わらないのではないのだろうか。

 

日本人は嫌なことをもう少し嫌だと表現して行ってもいいと思う。

 

一度しかない掛け替えのない人生を、嫌な思い出だけで終わらせたらダメですよ。

 

よっしゃー!僕も嫌なことにはしっかり声を上げていきますよ!

 

と偉そうに言ったものの、妻への『お小遣い上げろデモ』も上手く行かない僕では何の説得力も無いと感じた今日この頃。

ボヤ記
スポンサーリンク
永遠の13番手をフォローする
13位じゃダメなんですか?

コメント