【ボヤ記】流行とはいつかは終わりが来るものだが流行は乗ったもん勝ちだって話

ボヤ記

流行に敏感な人は尊敬する

常にアンテナ立てて生きてるの

『タピ活』

 

でましたよ。

 

また何やらのブームですか?

 

まぁ名前で大体想像はつきますよね。

 

そうです、『タピオカ』です。

再びタピオカがブームな訳で

タピオカ活動、略して『タピ活』ですね。

 

婚活とか就活の親戚みたいな考え方なのでしょう。

 

タピオカと言えば90年代に一度ブームが来てます。

 

当時の僕はハナ垂れ小僧だったので、オレンジジュースしか飲んでおりませんでした。

 

そんなタピオカに再ブームが来たのはついこの間のことです。

 

1度目のブームの時はタピオカのモチモチとした食感に注目が集まりブームになりました。

 

では今回の第二次ブームの火付け役は何かというと。

 

はい、映えるでお馴染みインスタなどの『SNS』ですね。

 

つまり1度目の時とは違い、飲むこと?食すこと?が第一の目的ではない訳です。

 

「タピオカと私映える~」とか。

 

「このカップかわいい映える~」とか。

 

そんな感じのことが目的になってるみたいです。

 

まぁだからなんだってことなんですが、これが結構問題になってるそうで。

スポンサーリンク

飲む為のブームじゃないからこうなるよね

何が起こっているのかというと。

 

『中身が残ったままのカップをその辺に捨てる人』が急増しているそうです。

 

要するにタピオカジュースを『飲みたい』というより『撮りたい』ってことです。

 

半分ぐらいは飲んだけど、インスタ用に写真も撮ったし、残りは飲めないから捨てよう。

 

みたいな感じですね。

 

別にね、お金出して買ったのは自分でしょうからいいんですけど。

 

提供してる側の気持ちとしてはどうなんでしょうか?

 

せっかく「美味しいですよ!飲んでください!」って気持ちを込めて作ったのにね。

 

なら適当に買ってきたタピオカに市販のミルクティー入れてりゃいいじゃないですかね。

 

・・・あ、でもまぁ売れるのならお店的には成功なのか。

 

一時期流行ってた握手券が付いてくるってCD然り。

 

握手券がメインになってて、CD大量に捨てたり、売りに出したり。

 

あれも歌を提供してる側の気持ちとしては同じ?

 

でも一生懸命レコーディングしてるんでしょ?

 

アイドルになりたいんですか?アイドルモドキになりたいんですか?

 

中古で1枚10円ぐらいで売って有りましたよ。

 

あ、でも売れるのなら商売的には成功なのか。

 

結局お金になれば正義なのでしょう。

 

お店を維持して行くためには、売上上げて行かないといけないし。

 

食っていくためには当然ですよね。

 

ボランティアじゃないんだから。

 

つまりは後がどうなろうと流行には乗った方がいいって事だ。

 

偽善を貫くなら偽善を貫けばいいと思う。

 

ゴミを捨てるのは良くないってことは確かだから。

 

でもだからといって製造元や提供元を悪く言うのはお門違いだと思う。

 

一度商品としてお客様の手に渡ったものである以上、その後の使い方まで責任を持つ必要はない。

 

結局は使う側のモラルの問題なのである。

まとめ

買う側は映える為の写真を撮るのも大事だが、人としてのモラルは持つようにするべきだと思う。

 

・・・ちなみに僕はカエルの卵に見えるのでタピオカは嫌いだ。

 

このブームの中、一度も飲むことはなかった。

 

僕みたいな奴は一生ブームに乗れないのだろう。

ボヤ記
スポンサーリンク
永遠の13番手をフォローする
13位じゃダメなんですか?

コメント