【ボヤ記】電車内におけるトラブルを防ぐ方法はこれしかないって話

ボヤ記

トラブルは起きるべくして起きる

人が集まるんだからそうだよね

『電車内トラブル』

 

アナタは電車はよく利用しますか?

 

僕は電車がどうも苦手であまり利用しません。

 

電車内にマナーの悪い人がいるとイラッとしてしまうので。

 

僕はもっぱら車移動ばかりです。

 

今回はそんな『電車内トラブル』の話。

そもそもがトラブル起こりやすい要素だらけ

僕が電車が嫌いな理由はいくつかあって。

 

そもそもが人がゴチャゴチャしてるのが好きでは無いのだが、一番は『トラブル』が起きやすいってのが理由なんです。

 

なんだお前、トラブルメーカーなの?

と言われそうですが、僕がすぐトラブル起こすヤツとかそういう事では無いです。

 

あんな狭い空間にあれだけの人が集まる訳ですから、何も起きない筈は無くひたすらにトラブルばっかり起きてるイメージなんです。

 

隣で寝てる人の寝相が悪いとか、足が当たるとか、音楽が漏れててうるさいとか、席を譲ってくれないとか、痴漢されるとか、・・・・

 

言い始めたらキリが無いぐらいの電車の中はトラブルの宝庫です。

 

そもそもね、『キャパオーバー』だと思うんです。

 

車だってね、4人乗りの軽自動車に10人乗ってたら痴漢だなんだってトラブル起きるでしょ?

 

だから電車だって同じなんですよ。

 

通路やらドアの前までぎゅうぎゅうに詰め込むからトラブルが起きる。

 

だから僕ね、電車もエレベーターみたいに定員になったらブザーを鳴らして、決められた人数以上は人が乗れないようにすればいいと思うんです。

スポンサーリンク

解決する方法はコレしかない

電車で起こるトラブルを解決する方法はもうこれしかないと思うんです。

 

そう、車両を分けちゃいましょう。

 

しかし、今ある『女性専用』みたいなヌルイ分け方ではダメです。

 

もっと細かく、『男性専用』『女性専用』『LGBT専用』『お年寄り専用』『ファミリー専用』『なんかトラブルが起きても自己責任だし誰にも文句言わない人専用』ってぐらいに分けましょう。

 

そもそもがね、水と油を同じところに入れるから喧嘩するんですよ。

 

『男性専用』はムキムキで強そうな監視員を配置して、男しか乗れない車両。

 

みんなで筋トレしてゴリゴリのマッチョ目指しましょう。

 

『女性専用』は女性の監視員有りで、鏡とか付けて化粧も出来るようにしてあげる。

 

タピオカ飲めるようにしたりとか、アイロンとかドライヤーも完備しましょう。

 

『LGBT専用』は気兼ねなく乗れるよね。

 

これからは個性を出していける世の中だし。

 

『お年寄り専用』は畳とコタツでも配置して、立つことがないようにしてあげましょう。

 

近所の公民館感を出してあげると喜ばれるかも知れません。

 

『ファミリー専用』は子供がいても安心できるように3~4人の個室化。

 

仕切りがあれば、子供が泣いても迷惑かからないね。授乳も出来るし。

 

『なんかトラブルが起きても自己責任だし誰にも文句言わない人専用』は知らん。雑魚寝ですよ。

 

どうせ分けるならこれぐらいやらないとダメです。

 

中途半端に同じ電車内で『指定席』とか作るからアホみたいに座るヤツがいるんですよ。

 

で、それにまた腹立ててトラブルになるでしょ?

 

だったら初めから相容れないものは混ぜないのが一番じゃないの?と僕は思う訳です。

 

金も手間も掛かるとかって問題もあるのでしょうが、その後に起こるトラブルを解決する方が動力掛かってるんじゃないのって思います。

 

ライオンとシマウマとチンパンジーを同じ檻に入れたらダメなのは小学生でも分かります。

 

動物園しかり、ゴミの分別しかり、分けるという事はトラブルを解決する為の常とう手段なんですよ。

まとめ

とりあえずどこか電車の会社が採用してくれないかなぁ・・・

 

僕の案、条件次第じゃ譲ってあげてもいいですよ。

 

僕が最初に考えましたからね!ちゃんとブログに残してますからね!

 

JRさん、ご連絡お待ちしておりますよ。

ボヤ記
スポンサーリンク
永遠の13番手をフォローする
13位じゃダメなんですか?

コメント