【ボヤ記】「このドラマはフィクションです」に思う事って話

ボヤ記

作り物だって言わないと分からない国

本気にしちゃう人がいるんだろうね

『フィクションです』

 

ドラマ、小説などでよく見かける言葉です。

 

要は「作り物ですよ」、「架空の出来事ですよ」って言ってるんですけど・・・

 

これいる??

 

今回はそんな『フィクション』についての話。

え?何?常にリアルだけ見たいの?

いい意味でも悪い意味でも、放送する限り世の中のドラマや映画は注目されます。

 

作り手も生活がかかってますから、なんとか人気作品に仕上げたいですよね。

 

なので炎上するかしないかのギリギリを攻めて行くわけです。

 

それが功を奏し話題になった場合はその作品は『名作』とされ、逆に反感をかい盛大にやらかした場合は炎上し『駄作』となります。

 

だからドラマや映画なんかは元々が現実とはかけ離れた展開や問題が起きる訳なんです。

 

物語を円滑に進めるために、秘密の情報機関や組織が必要なんです。

 

とんでもない奇跡が起きるし、敵がガバガバの罠にまんまとハマってくれるわけですよ。

だってそっちの方が面白いじゃん。

 

ドラマや映画が放送されると必ずツッコミを入れる人がいます。

 

あんな医療ミスはしない

 

こんな都合よく証拠は出てこない

 

いやいや、そもそも映画・ドラマは大半が『作り話』ですからね?『創作』ですからね?

 

常にリアルだけ見たいのであれば、『警察24時』でも見といてください。

 

『医療の研修ビデオ』でも見といてください。

 

『世の中の未解決事件の資料』でも見といてください。

スポンサーリンク

作り物を作り物として楽しめよ

いいですか?

 

僕達が生活する中に娯楽として、俳優さんを使って作られてるのが『ドラマや映画』なんです。

 

刑事が永遠と犯人にたどり着かないドラマを毎週見ますか?

 

見ないでしょ?

 

なぜ水戸黄門が人気か分かりますか?あれは内容が王道の『勧善懲悪』だからです。

 

悪い奴を正義が懲らしめる。これが日本人には一番ウケからです。

 

悪い人見ると「罰あたらないかなぁ」ってみんな思うじゃないですか、それです。

 

だからドラマを作る人も多少強引にでも、解決できるように、成敗できるようにストーリーを考える訳です。

 

漫画も同じです。主人公って負けないでしょ?主人公負けまくる漫画見ないよ誰も。

 

今の世の中少しのことで騒ぎすぎです。

 

人権侵害だとか、現実とかけ離れてるとか、なんで作り物のドラマにそんなこと言うんですかね?

 

作り物だからこそ、『現実で出来ない事やあり得ない事』を作るんじゃないんですか?作れるんじゃないですか?

 

美男美女使って恋愛ドラマやるんじゃねぇ

 

・・・ってアナタ。じゃあその辺の人が主演の恋愛ドラマ見ますか?

 

大半の人は一般人の恋愛のノロケ話嫌いでしょ?

 

だから俳優さんを使って非現実感を出してる訳でしょ?王子様に恋するんでしょ?

 

子供の教育に悪いとか言う親もいますけど、子供に作り物と現実の区別も付けれない様な教育をしているアンタが悪いのでは?としか思いません。

 

そういう事を言う親は、子供がグレた時の為の逃げ道を確保してるだけなんでしょう。

 

私はしっかり教育した!!悪いのは不適切な放送をしたテレビ業界だ!!

 

とか言って駄々をこねるんでしょうね。

 

『ドラマはドラマ』『現実は現実』、区別して見ればいいじゃないですか。

 

見る見ないや好き嫌いは個人の自由なんでしょうが、そのせいで自分が好きだったドラマが見れなくなったりとかするのはちょっと残念です。

まとめ

わざわざ『このドラマはフィクションです』って注意書き入れなくても区別できるようになろうぜ。

 

事実を元にした作品の時だけ、『ノンフィクションです』って謳えば良くね?

 

リアルの世界はストレスだらけなんだから、創作作品ぐらいストレスフリーでスカッとする内容を見させてくれよ。

 

ドラマ観るなら<U-NEXT>

コメント