【ボヤ記】平和ボケをこじらせると国も人もダメになるって話

ボヤ記

平和ボケは怖いね

ある意味幸せだよね

『日本は平和な国』

 

世界的に見ても日本は平和な国なのは言うまでもない。

 

しかし平和が故に、なんだか最近変な事が増えて来ている気がするのだ。

 

今回はそんな『平和な日本』の話。

平和過ぎて訳わからんヤツが増えている

毎日毎日、その日を生きるのもギリギリな人達もたくさんいるこの地球において。

 

適当にブラブラ生きてても不自由なく生活が出来るぬるま湯みたいな国がある。

 

そうそれが『日本』だ。

 

女性だけで夜中歩き回れる国は数少なく、日本はその中に含まれる。

 

周りから見ると、羨ましい限りに平和な国なのだが、平和過ぎて最近変なヤツが増えている気がする。

 

交際を断ったら刺されるし。

 

気に入らないからって集団で暴行されるし。

 

買い物してたら誘拐されるし。

 

下校してるだけで襲われるし。

 

車乗ってても煽られるし。

 

なんですかこの修羅の国状態は?

 

最近だったら咳しただけで「コロナ!?」って言われるし。

 

県外ナンバー見ただけでタマゴ投げつけてくるし。

 

SNSで寄ってたかって個人をいじめるし。

 

もうね、すれ違う人がみんな怪しく見えて来てしまいます。

 

こんな状態では、安心して外も歩けませんよ?

 

いつからこんな風になったんですか、日本は。

 

罪人を捕まえるのが役目な筈の警察の中にも、違法薬物を所持してる人もいますし。

 

もう世も末です。

 

これね、日本が長年『平和過ぎたことによる弊害』だと思うんです僕。

 

平和過ぎて『沸点』がおかしくなってるんじゃないかと。

 

裕福過ぎて少しの我慢も出来なくなって来ている気がしてなりません。

スポンサーリンク

罪に応じて罰を与えるべき

日本では、一般家庭に銃はありませんし。

 

余程のことが起きない限りは警察すら動いてくれません。

 

僕は思うのです。

 

罪を犯した人に対しての罰をもっと重くすれば良くないですか?

 

不慮の事故や正当防衛などいろいろな事情はあると思いますので、全部が全部軽いと言う訳ではないのですが。

 

今の刑のレベルでは『罰せられてる意識が低い』のも事実ではないでしょうか?

 

逮捕された犯人が『調べてみたら過去にも同じことをしていた』なんてケースも多いですし。

 

なぜ一度目でしっかり更生させることが出来ないのか?

 

なぜやったらマズイって思うことが出来ないのか?

 

それは犯した罪に対して、『然るべき罰』を与えないからだと思います。

 

「心神喪失者だったので・・・」「心神耗弱者だったので・・・」という事で罪が軽くなったりします。

 

それってホントに正しいことなんでしょうか?

 

人権だなんだとしがらみがあるのは分かるのですが、大切な人を亡くした悲しみは非常に大きいものです。

 

もちろん、憎しみなんかを加害者にぶつけたところで、亡くなった人が返ってくるわけではありません。

 

しかし、被害者の溜まった感情の捌け口はやはり加害者に向けられるのが世の流れではないのでしょうか?

 

性犯罪を犯した人は、もう二度とそういう行為が出来ないように処理しましょう。

 

痴漢や盗みをした人は指を切り落としましょう。

 

罪を犯した場合は、それに見合った対価を支払うことを義務付ければ犯罪の抑止、そして再犯の防止が出来るのではないだろうか?

 

死刑にするのではなく、一生罪を背負いながら生来てもらう方がしっかりと償えるような気がします。

まとめ

あまりにも平和過ぎて、意味分からんヤツがイキってしまう訳わからん世の中になりつつある。

 

普通に生活している人がなぜ嫌な思いをしないといけないのだろうか。

 

平和なのはとてもいい事だが、平和過ぎるのも考え物である。

ボヤ記
スポンサーリンク
永遠の13番手をフォローする
13位じゃダメなんですか?

コメント